Pocket




やっべ、イベント全然走ってね。

みなさんこんばんわ、ともむ~です。

昨日の記事の写真に入れ忘れた

Providenceの「Velvet Comp」です。

61tqsz1Ec3L._SY355_

コンプレッサーとはさっくり言うと

「音の粒をそろえる」機材です。

大きすぎる音を抑えたり、小さい音を上げたりして、音のレベルを揃えると言えばいいのでしょうか。
その特性を生かして音を伸ばしたりできるようですね。

・・・ごめんなさい、私正直よく分かってません。ちゃんと勉強しないと(汗

コンプレッサーをかけると不自然な感じになるとよく聞きますが、
Velvet compは自然な感じで音を揃えてくれるみたいですね。

私はシステムの先頭に置いて、常時ONの状態で使用しています。

意味がよく分かっていないので、これがいいのか悪いのか理解できていません。

代表的なユーザーとしてken(L’Arc〜en〜Ciel)さんや今 剛さん(スタジオミュージシャン)がいます。
注:kenさんは現在、Free the tone製の「SILKY COMP」を使用されていますが、サブ機として本機も残してあります。 (国立競技場ライブのサブステージで使用)

正直kenさんが使ってるから買ったというのもあるんですが。
ちゃんと特性を理解して、機材を生かしてあげないと・・・。

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

このブログはXSERVERを使用しています。