Pocket


どうもこんばんわ、ともむ~です。

前々からフリーランスSEになろうと思っていたものの、やっていけるか自信がなくずっと先延ばしにしていたのですが、昨年6月に当時の派遣契約がお客様都合で終了となり、思い切ってフリーランスになる事にしました。

それから半年が経ったので、今感じている事をお話しします。

働いた感覚

正直、正社員や派遣社員として客先常駐していた頃と全く変わりませんでした。

常駐先の社員さんも、私がフリーランスだと言う事を知らない人も多いし、知られたからと言って、無理難題を押し付けて来る様な事は全くありません。

3か月に1回の契約更新も派遣と全く変わらないです。

フリーランスってめちゃめちゃ能力の高い人しかなれないんじゃないかと思っていましたが、全くそんな事は無く、「保証はないけどめっちゃお金もらえる派遣社員」って感じがしました。

初めてフリーランスになろうと思ってる人にオススメしたいエージェント

1位 レバテックフリーランス


レバテックフリーランス
案件数が豊富で、コーディネーターの方も親身になって相談に乗ってくれます。

支払いサイトも15日と圧倒的に短いのが強みです。

フリーランスのSEとしてやっていくのであれば、絶対に登録しておきたいエージェントです。

2位 ギークスジョブ




【満足度No.1】IT系フリーランスエンジニアを徹底サポート!!<ギークスジョブ>

レバテックフリーランスに次いで案件数が多く、地方の案件にも強いです。

レバテックフリーランスと合わせて登録しておきたいエージェントです。
特に地方で仕事をしたいという方は登録必須です!!

3位 midworks




フリーランスエンジニアに安心保証と豊富な案件紹介を【midworks】

Midworksは、「フリーランスエンジニアに安心保証を」と歌っているように、フリーランスなのに社会保険や厚生年金の加入ができたり、書籍の購入補助をしてくれるなど、正社員並みの保証をしてくれます。

これらも絶対にそうでなければいけない訳ではなく、もちろん一切の補助のない従来のフリーランスとして案件の紹介をしてもらう事も可能です。

Midworksには「先行発注制度」というのがあり、契約が終了して、次の案件がすぐに決まらなくてもMidworksから給料が支払われるという仕組みもあります。

「フリーランスには興味あるけど不安定になるのは・・・」と思っている人は絶対登録した方がいいエージェントです!!

4.High-Performer



High-Performer

High-Performerは、高単価案件の紹介を売りにしており、他のエージェントではまず出てこない、80万~100万円レベルの案件が当たり前のように紹介されます。

フリーになって一攫千金を狙っている方やは、ぜひとも登録しておきたいエージェントです。
上流工程の案件も多いので、そちらの道に進みたいという人にもおすすめです。

最後に

以前はインフラのフリーランス案件はほとんど無かったのですが、今はどこのエージェントもインフラ領域に力を入れており、私のように「プログラミングできないからインフラエンジニアになった」という人にも十分案件は紹介してもらえます。

私もフリーランスになって、収入が会社員時代の倍になり、その結果、生活もものすごく豊かになりました。

「フリーランスに興味はあるけど俺なんて・・・」って思っている人も、まずは登録して話を聞いてみるのもよいのではと思います。

エージェントから詳しく話を聞けば、「自分でも出来るかも!」って思うかもしれませんよ。

それではまた。