Pocket


こんばんわ、ともむ〜です。

3年ほど使っていたiPad Air2がちょっと調子が悪くなってきたのと、どうしても新しく出たiPad Proでネタが書きたかったので急遽買ってきました。

で、今早速ブログを書いているわけですが、書きながら感じた事をサックリと書いていきたいと思います。ただ、iPad Proだけで書くというのでは、iPad Air2だけでも出来んじゃんと言われかねないので、今回は「Smart Keyboard Folio」もセットにした状態でレビューしていきたいと思います。

iPad Proで写真を撮影すれば、わざわざ取り込み作業をしなくていい。

今までだと、iPhoneで撮影して、その画像をPCに取り込んで・・・と面倒な作業があったのですが、iPadにはご存知の通りカメラが付いているので、ブログに載せるタイミングで写真を撮影できます。

ブログ記事を書きなががら、その端末で写真撮影をしてブログにアップという事が出来るのです。

こんな感じ。

これ楽でいいわ。

文字変換が割と頭がいい

Microsoftの文字変換だと、「事」を漢字変換してくれずに「こと」になってしまったりと、イライラすることも多かったのですが、iPad Proで書いたらそう思う事も少なかったです。

誤変換の修正も回数を重ねると結構な時間を取られるので、これが少なくなると精神衛生上非常にいいです。

マウスが欲しくなるかなって思う事がある

iPadはタッチパネルなので、操作したい所をタッチすればいいのですが、Windowsの頃の癖が抜けてなくて、ついタッチパッドやマウスを探してしまいます。

これはじきに慣れるでしょう、多分。

操作を取り消したい時にiPadを持ち上げるのがちょっとマヌケ

これ、Windowsで言う所のctrl+zの事ね。

iPhoneやiPadだと、端末を振ると、最後の操作を取り消せるんですけど、キーボードを付けた状態だと、キーボードごと持ち上げて振る必要があるので、その操作が若干間抜けに思えるんです。

私が知らないだけでなんとかなる様な気もしてるんですが・・・

と思ったんですが、記事編集画面の左下にありましたw

↑ココ

最後に

「iPhoneでも同じことできるじゃん」って言うツッコミは無しで。